椿と花と音楽と

アクセスカウンタ

zoom RSS テレビ ドア ホン交換

<<   作成日時 : 2017/03/04 10:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
画像
画像


門と居間をつないでいるテレビドアフォンは、設置してから20年くらいになるアイホン製でした。発色が悪くなったので、交換しようと思い、アマゾンを覗いてみたら、2013年の旧型品ながら、無線子機一台付、録画機能付きのパナソニックの製品が18,071円で出ていたので、注文しました。

パナソニック ワイヤレス子機付 テレビドアホン 録画機能付 VL-SWD210Kです。

取り寄せということでしたが、ヨドバシからの発送ではなく、家電量販店から届きました。そのためか、ヤマトの宅急便ではなく、佐川急便でした。

まず現在使用中のアイホンの電源プラグを抜き、親機、玄関子機を取りはすしました。
親機、玄関子機の間は2線でつながっています。

玄関子機に二本の電線をつないでから、木ねじ2本で門に固定しました。
その後、同様に親機にも結線したのち、電源をコンセントからとりました。

マニュアルをみても、結線の方法などは書いてありません。親機には用途により、3か所の結線する箇所があり、その中から玄関子機のタップに電線を入れました。
電線を差し込むときに、差し込み口の上を軽くドライバーで押してやると、電線が固定されます。

結線が終わってから親機用の金具をまず壁面に固定してから、親機をはめ込みました。

以上の作業を終えてから親機の電源プラグをコンセントは差し込みましたら、無事開通しました。

無線子機は2階の廊下のコンセントのある近くの壁面に取り付けました。

無線子機は充電式電池を使用していて、持ち歩いても連続2時間は使えるとのことです。

今まで2階に子機がなく、来訪者や宅配便があっても、扉を閉めていると気づかないことがあり、迷惑をかけていましたが、これからはそれを防止できます。

静止画ですが録画機能もついているので、不在時にだれが訪問したのか、分るのも利点です。

電源工事など必要ないので、電気工事士の資格は不要です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
椿の世界に長けたloaferさんが 今回はテレビドアホンをご自身で設置されたと知り感服し 且つ 私に大変参考になるタイムリーな情報として拝誦しました。
実は、先月転居先のマンションに於いて、正門はテレビドアホンで画面映るのですが、部屋前のインターホーンは音声だけで安心・安全上 画像映す機能ないものかと思案していた矢先です。明日にでもネットか家電店で調べたいと思います。
それにしましても、こうした製品が出回る便利な世の中ですが、福島の田舎(実家)は今尚、日中でも玄関鍵もせずインターホーン無用なものの世情と共に必要となる時が来るのでしょうね。
一福島人
2017/03/04 16:19
拙宅も最初はテレビ付きではなく、音声のみだったと記憶します。
電源を抜いて交換工事を自分でやりましたので、工事費5000円位を節約できました。
また今回の機種はすでに生産終了で在庫分だけの販売なので、新製品に比べて1万円以上安く手に入りました。
旧型とはいえ、実用上は満足しています。

本当はカギ無し、インターフォンなど要らない生活をしたいものですね。
loafer
2017/03/05 17:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://affiliate.ntt.com/affiliate/ecsite/ec_detail.php?id=19 http://tr.my-affiliate.com/click.php?s=00000205&p=00100064&bc=TXT1
テレビ ドア ホン交換 椿と花と音楽と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる