椿と花と音楽と

アクセスカウンタ

zoom RSS LED電球は長寿命?

<<   作成日時 : 2017/06/29 20:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

我が家では4,5年前から省エネのためLED電球に取り換え始めています。
浴室の白熱電球2個を密閉OKのパナソニック製LED電球に取り換えています。
確か1個2000円くらいはしたと記憶します。

そのうちの1個が間欠点灯になったので、カバーを外して、点検しました。するときちんと点灯したのですが、翌日また間欠点灯になりました。

LED電球の寿命は長く、4,5万時間あると宣伝されています。
我が家のLEDは精々5,6年しか使っていないし、浴室を使うのは毎日2時間以内ですから、年間でも800時間以内です。最大見積もっても6年で5000時間以内です。

そこでパナソニックへメールしてみました。昨年から、製造後5年以内なら保障するとのことでした。

保証書などありませんので、電話で訊きましたら、電球の根元に刻印があり、それによって製造年月が判るとのこと。その記号番号を伝えたら、既に製造後5年経っているので、保障できないとのことでした。

丁寧な応対でした。まあ仕方ないとあきらめるしかありませんが、LED電球は省エネにはなっても、寿命は決して長くはないのでは?と疑問を持ちました。

購入したときは気づきませんでしたが、パナソニックのこのLED電球は中国製造と書いてありました。
電化製品、カメラなど日本国内で生産されているものは、本当に少なくなりました。

海外で生産するほうが人件費が安いから、企業にとっては好都合なのでしょうか。
外国での雇用には役立っているとは思いますが、何でもかんでも海外で製造というのは如何なものでしょうか。

ネットで密閉OKの同様規格のLED電球を探しましたら、1個1000円以下(送料無料)で入手できることが判ったので、注文しました。中国製です。

画像画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
2011年東日本大震災以降、急速に広まったLEDは、節電と高寿命(約10万時間)の省エネで浸透するも、熱による劣化やダメージから400時間程度にまで動作時間が悪化する様です。
Loaferさんのブログ拝誦後 ふと2月入居したマンション備え付けの我が家のLEDはどうか気になり調べた見たら、全てPanasonicの中国製でした。
日本企業の家電・自動車等々の主要生産国は当LED同様 未だ中国生産が主流の様ですが、人件費の高騰や国情・政情により徐々に東南アジア・南アジアへシフトする事でしょう。


一福島人
2017/06/30 10:49
点灯中のLED電球を触ってみると、かなり熱く感じました。
密閉式OKとのことだったのですが、恐らくランプカバーの中はかなりの高温になるのでしょう。
今回はアイリスオーヤマの同等の製品をネットでパナの1/3以下の価格で入手できることが判り、注文しました。今日届いたので早速つけてみました。
同じ中国製ですが、あとは持ちの問題です。
loafer
2017/06/30 11:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://affiliate.ntt.com/affiliate/ecsite/ec_detail.php?id=19 http://tr.my-affiliate.com/click.php?s=00000205&p=00100064&bc=TXT1
LED電球は長寿命? 椿と花と音楽と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる