椿の小盆栽

画像


 今日はまた雨がぱらつきました。午後、初台のオペラシティ コンサートホールに、スコラ・ディ・モテトゥス室内合唱団の第18回コンサートを聴きにいきました。高校の同期生がコンサートマスターを務めている混声合唱団です。

画像


 この合唱団は1982年から1年半毎にコンサートを開いているそうです。団員はソプラノ、アルト各12名、テノール7名、バス12名で、とてもバランスが取れています。団員に定員を設けているようです。
 月に1度、午前10時から午後5時まで練習をしているそうで、遠く三重県から通っている女性もいるとか。

 会場は3階までほぼ満員の盛況でした。指揮者が解説をしている内に団員が舞台に入場してきました。第1部はアカペラでモテット集、第2部はパイプオルガンの伴奏でヴィヴァルディのグローリア「栄光の賛歌」、第3部、第4部はピアノ伴奏で、シェークスピアのソネットと歌よりと、ブラームスの愛の歌でした。

 全てがラテン語、ドイツ語又は英語の歌でしたが、立派なプログラムに原語と対訳がついていました。暗譜でなく、全て楽譜を持っていましたが、ステージ毎に違う色のカバーでした。アンコールは2曲。そして伴奏者に花束が贈呈されましたが、指揮者にはありませんでした。

 参宮橋から歩いていたら、コケ盆栽を扱っている小さな店がありました。帰りに寄ったら、椿の小盆栽が二つありました。了解を貰って写真に撮りました。
 この店は最近、大橋から移転してきたばかりだそうです。最近若い方に小盆栽が流行っているそうです。ちなみにこの盆栽の値段を聞きましたら、5500円とのことでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック