初霜

 今朝窓を開けると、隣家の屋根が白くなっていました。新聞を取りに外に出ると、裏の空き地の枯れ草も真っ白でした。
 
 コンパクトデジカメの1台が、購入後まだ1年経たないのに2度目の故障をしました。余りにデジタル化されているので、却って故障するのではと勘繰ってしまいます。電源を入れるとレンズキャップが開いて、ズームレンズが飛び出してきます。内臓電池でマイクロモーターを起動させているのでしょう。
 昔の機械式銀塩カメラなら、レンズキャップは手動ではずし、ズームレンズも手動。ピントあわせも手動。フィルム巻き上げも手動でした。ですから滅多なことでは故障しませんでした。

 今のデジカメはピントあわせも、シャッターを半押しすると電動でピントが合うようになっていますが、それだけ電子部品に頼っているのですね。メーカーの保証は1年ですが、せめて3年くらいは実働させたいので、販売店に本体価格の5%を払って、保証期間を5年に延長しています。しかしその保証は5年間に1回しか使えないそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック