パソコンのソフト、データ復旧

1週間ほど前に、5年半使った2台目のパソコン(ソーテック製デスクトップ)が壊れてしまったので、一応ヨドバシカメラのパソコンドックへ持ち込んでいましたが、メーカーでは部品がなく修理不能との連絡があり、引き取ってきました。どこか、データを修復してくれるところを当たっています。

外付けHDDに筆まめのソフト(Var17)と住所録データを保存していましたので、今度購入した東芝製ノートパソコンで使用できるよう、復旧を試みました。Var17は、製品版(CD)で購入したVar13を更新するため、格安なネット版を購入、インストールしていました。シリアルNO.が判らないと、インストールできないため、購入先のビッグローブへ問い合わせたところ、私のアドレスとパスワードを入力して、購入経歴が判明し、シリアルNo.入手しました。

ところが、筆まめVar19の試用版を先にインストールしていたため、以前のVar17はインストールできないことが判り、試用版を削除することが必要になりました。東芝のサポートセンターに電話して、ソフトの削除方法を聞いて、そのとおりにやったら削除できました。そのあと、外付けHDDから筆まめVar17を呼び出して、ノートパソコンにインストールすることに成功しました。
東芝のサポートセンターは、無料電話で良くつながりますし、的確なサポートをしてくれるので、助かります。

しかし、肝心の住所録データはまだ外付けHDDに残ったままなのです。どうやってノートパソコンに呼び戻してリンクさせることができるのか、これから試します。

とりあえず年賀状用のアドレスを復旧させることができたので、ホッとしています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ビッグローブ@インターネット接続サービス!

    Excerpt: ビッグローブは、NECが始めたプロバイダー会社で、本格的にインターネット接続サービスを行っています。 Weblog: ビッグローブ@インターネット接続サービス! racked: 2010-01-26 12:21