白花サルスベリ

白百日紅2.JPG

サルスベリは百日紅と書くから、紅花が基本のようです。紫かかった花もあります。
40年ほど前、わが家に植栽したのは、白花のものです。
でもやはりサルスベリは紅花の方が良いなと思います。

夏の花では夾竹桃があります。我が家に近い団地の周辺に、びっしり植えてありましたが、最近見かけません。伐採されてしまってのでしょうか。
わが家にも桃色と白の夾竹桃を植えたことがあったのですが、かなり前に消えてしまいました。

ところでコロナ禍ですが、収束するどころか全国に拡大しているようで、心配です。
家に閉じこもっているしか、予防の方法はないのでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

一福島人
2020年08月02日 10:37
紅色、紫色のサルスベリ(百日紅)は見掛けますが、白色は稀有な感がします。確かにサルスベリは紅花の方が自然色で似合いますね。
近場の河川敷をサイクリング時、キョウチクトウ(夾竹桃)を良く見掛けます。ようやく梅雨明けとなりましたが、盛夏に相応しい花・植物、生物等々 季節感を感じたいものです。
コロナ感染拡大一途で政府の政策が歯痒いです。臨時国会開き官民医での抜本的施策・打開策を講じて欲しいものです。